幼児コース

K-LS (Kinder Listening&Speaking)

英語で行う幼児教育

 

プリスクール同様、アメリカの幼稚園で使用されている物と同じ教具・教材で英語を学びます。

タクタイルエクスペリエンス(様々な体験で英語を身につける技法)を基盤とし、楽しみながら英語に自然に馴染むことを目的としています。

将来的に高いレベルの英語力を身につけていただく為、英語に楽しく慣れるだけではなく、幼児クラスでもしっかりと英語を身につけていただく為の工夫を多角的にレッスンカリキュラムに取り入れています。

子ども達に教え込んだり、暗記させたりする事はしません

 

幼児期に単語やフレーズを暗記させても大きくなってから話せるようになるわけではありません。

幼児期に大切なのは、自然に英語を覚えるまで繰り返しインプットを繰り返すこと。

例えば、犬の絵を見せて「dog, dog, dog」と暗記させる方法がありますが、単語を覚えるだけでは本当の英語力に繋がりません。

一夜漬けで勉強したテストの内容を覚えていないのと同じで、暗記しただけでは定着しないのです。

下部に説明の記載がある5つの分野でに関連付けて、日常生活で犬を飼っている事について話す事、可愛いねと感じる事など、いろいろなトピックでdogという言葉を出す事で自然に覚えていき、さらに関連する英語も同じように吸収していくのです。

ESL Collegeの英語レッスンで学ぶ5つの分野と10の概念

 

◆英語で身に付ける5つの分野

  • 日常生活

子どもの日常生活に密接した英語表現を学びます。

  • 感覚教育

見て、聞いて学ぶ事はもちろん、豊富な教具を活用し、触って、時には本物の臭いを嗅ぎ、味見をして記憶に残るレッスンを展開します。

  • 言語教育

英語であっても日本語であっても、コミュニケーションを取る姿勢がなければ意味がありません。言語だけではなく、コミュニケーションを取ろうとする姿勢を育みます。

  • 算数教育

数量「●●●●●」を量として捉え、数詞「ご、Five」と言い表し、数字「5」と書き表す。万国共通の算数の基礎をカリキュラムに取り組んでいます。

  • 文化教育

レッスンで学ぶ内容は動物、植物、地理、地学、歴史、道徳、音楽、体育、美術などが含まれます。様々なテーマを軸にレッスンを展開しています。

 

◆英語で学ぶ10の概念

  • 色(赤、黄、青・・・)
  • 形(丸、三角、四角・・・)
  • 大小(大、中、小・・・)
  • 数(1、2、3・・・)
  • 量(多い、少ない・・・)
  • 空間概念(上、中、下、前、後、左、右・・・)
  • 比較(軽い、重い、速い、遅い、高い、低い・・)
  • 順序(一番、最初、最後・・)
  • 時(今日、昨日、明日、何時・・)
  • お金(1円、$1、£1など通貨、高い・安い・・・)

月謝

 K-LS 週1回 1時間・・・10,000円(税抜)

 K-LS + K-RW 週1回 2時間・・・18,000円(税抜)

 

お問い合わせ先

 〒431-3125

静岡県浜松市東区

半田山5-39-39

TEL: 053-545-9560

FAX: 053-545-9580

 

開校時間
月~金曜日
10:00~21:00

土曜日

9:30~15:00

 

お問合わせはこちらから

2017年チラシ表
eslc2017_omote_ol.pdf
PDFファイル 47.7 MB
2017年チラシ裏
eslc2017_ura_ol.pdf
PDFファイル 61.5 MB